JBL PROFESSIONAL について

TOP  JBL PROFESSIONAL  Control 50 Series  Control 50 Seriesの特長

Control 50 Seriesの特長

商業空間のビジュアルイメージを重視しながら
高音質で存在感のある豊かなサウンドを紡ぎだす。
超小型のサテライト・スピーカーとサブウーファーの スピーカーシステム。

 

超小型のサテライトスピーカーとサブウーファーで構成されるサウンドシステム。高域と低域の役割を分けたことで、商業空間のビジュアルイメージを尊重しなが らも高音質のサウンドを提供することが可能になりました。レストランやカフェ、ブティック、美容院などハイセンスな商業空間に最適です。
   

ラインナップ

 

写真つき一覧はこちら>>

  • サテライト・スピーカーは、インテリアのイメージを損なわない超小型設計。
  • 2本または4本のサテライト・スピーカーとサブウーファーでシステムを構築します。忠 実な音源再生能力を持ち、32Hzの低域から20kHzまでの高域にいたる広い帯域 で豊かなサウンドを提供します。
  • サテライト・スピーカーとサブウーファーには壁取付金具を標準装備。サテライト・ス ピーカーの壁取付金具は、全方向に45°までの角度を付けられるため、音を届けたい エリアを正確に狙うことができます。
  • サブウーファーには、ハイ・インピーダンス接続が可能なトランスを搭載。トランスをバイ パスしたロー・インピーダンス接続も可能です。
  • Control 50 Seriesのシステムは、モノラル出力です。
  • Control 40 Seriesの5機種と互換性があり、様々な組み合わせが可能。多様な空 間に対応できます。
構成例
  • Control 52×4とControl 50S/T のシステム



  • シーリングシステム
    Control 42C×4とControl 50S/T-WH

Control 52とControl 50S/Tによるサブウーファー・サテライト・システム

  サテライトスピーカー2本のシステム
Control 52×2 + Control 50S/T×1
サテライトスピーカー4本のシステム
Control 52×4 + Control 50S/T×1
周波数レンジ(-10dB) 32Hz~20kHz 32Hz~20kHz
許容入力(プログラム/ピンク) 200W/100W モノラル 200W/100W モノラル
感度(2.83V,1m) 85dB
サブウーファーは、壁のセンターに設置
87dB
サブウーファーは、壁のセンターに設置
最大音圧(1m) 94dB SPL 94dB SPL
公称インピーダンス
トランス・タップ 100V 80W/40W/20W 80W/40W/20W
70V 80W/40W/20W/10W 80W/40W/20W/10W
※IECピンクノイズ、クレストファクター6dB、100時間

 


このサイトには、税込価格(税率8%)と税抜本体価格を併記しています。